協会設立の目的
 市民の快適な生活や、教育、福祉、経済などの活動基盤である公共建築物について、安全性・利便性や機能を適切に確保するとともに、長寿命化や省エネルギー化、環境負荷の低減などを推進することにより、豊かな市民生活や良好な都市環境の形成を図り、市民福祉の増進に寄与することを目的としている。

 当協会は、昭和56年(1981年)7月1日に設立されて以来、30年間以上に渡って、公共公益施設の整備保全事業を推進しており、高い技術力と豊かな実績を有しております。
Copyright(c) 2003- Osaka Architecture Technology Association. All Rights Reserved.