ご相談ください
 建物や設備にはそれぞれ耐用年数があります。使い方や設置場所などさまざまな要素が結
びついて個々に耐用年数が変わってきます。耐用年数を延ばし、常に良好な室内環境を維持
し、時代の変化や市民のニーズに合わせるためには適時改修工事や修繕、点検が必要です。
特に、改修工事については建物や設備の劣化、部屋の大きさや用途の変更、新しい設備の導
入などにより計画されますが、見えない部分(天井裏や壁下地・配管・設備機器など)が複
雑に関連しており計画する際も専門的な知識や十分な調査検討が必要です。

 私たち(一財)大阪建築技術協会は、公共建築物の改修工事、建物に備わっている各設備
機器の保守点検、建物の長寿命化を図るための計画保全の策定に関して幅広い知識と技術力
を有する組織で、これまで数多くの改修工事や保守点検などを手がけております。
改修工事や保守点検、計画保全の策定を検討される場合はぜひご相談ください。
 
 
建物や設備を良好な状態で維持し、耐久性を向上するためには、
メンテナンスを効率的かつ計画的に行うことが必要です。
 
 不具合が出てきたら・・・
 部屋の大きさや用途を変えたいと思ったら・・・
 新しい設備を入れたいと思ったら・・・
 メンテナンスをどこに頼めばいいのかわからなかったら・・・
 建物をできるだけ長く有効に使いたいと思ったら・・・
 
  こんなときはご相談ください。
 
(一財)大阪建築技術協会
大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7−508号
あべのメディックス5階
TEL:06-6636-1777 FAX:06-6636-9981
Copyright(c) 2003- Osaka Architecture Technology Association. All Rights Reserved.